FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/07/11

Posted on 7/11/2015 by Shigehisa Tagawa in ,
ギリシャ問題が迷走する中、いまのところユーロに大きな落ち込みは見られません。ユーロ/カナダドルは、ユーロ/ドルに比べると騰勢が強いほどです。1.3023をつけた4月17日から、上昇トレンドが続いていると言ってもいいでしょう。

実現されるべき計算値は、チャートに記した通りです。7月16日は、4月17日から65日目なので注意が必要です。この16日前後に計算値が実現した場合、下降トレンドへと転じる可能性は高いでしょう。



46日サイクル終了であった7月9日、いちおう陰線をつけてますね(笑)。