FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/10/16

Posted on 10/16/2015 by Shigehisa Tagawa in ,
悲しいことに、もうすぐDealBook360が使えなくなります。これほどサイクル・ラインの引きやすいチャートはなかったのですが。 サイクルの計算自体はEXCEL上で行えるので、まったく問題はありません。 ただこのブログでラインを引いたチャートはお見せできなくなるかもしれず、非常に残念です。

さて、ユーロ/ドルですが、10月6日にメジャー・サイクル第2波が終了しました。第1波と同じく、トレーディング・サイクが2個含まれるかたちになっています。その後は上昇が続きましたが、昨日15日、やや長い陰線を引いています。



ここから下げ、プライマリー・サイクル終了へ向かうのは早い気もしますが、ただ下げる条件も揃っているようです。プライマリー・サイクルの始まった7月20日から、10月15日までが64日。9月3日からは、一期一節に2日だけ足りない31日です。

9月3日の1.1087、9月18日の1.146、9月23日の1.1105からとったN計算値が1.1478。これも実現しています。遅行スパンはローソク足に潜り込もうとしており、また先行する抵抗帯も薄く、容易に下抜くことができそうです。

11月中旬のプライマリー・サイクル終了へ向けて下げ始めている。これを基本シナリオとして採用しましょう。具体的には、44日サイクルが最小値をとる11月16日。その前後にプライマリー・サイクルが終了すると予測しておきます。