FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/11/16

Posted on 11/16/2015 by Shigehisa Tagawa in ,


豪ドル/NZドルの日足に、一目均衡表を表示してあります。

転換線が好転し、遅行スパンもローソク足を上抜こうとしています。ひとまず、10月30日の安値1.0495からとったE計算値が重要となりますので、これも記入しています(画像はクリックで拡大されます)。

しばらくは上昇が続きそうですが、それ以外は予測の難しい展開です。11月3日にも述べました通り、開始したプライマリー・サイクルが4月第2週で終わるのか、6月第2週で終わるのか。二本立てで考えなければなりません。

4月第2週に終わるとすれば、メジャー・サイクルの底は12月第3週前後、6月第2週で終わるとすれば、来年1月の第2週前後でしょうか。ただプライマリー・サイクルが上昇トレンドなのか、下降トレンドなのかがわからず、正確な予測はできません。

いまの上昇は、いつまで続くのか。つまりメジャー・サイクルの天井の時期ですが、これも予測をするのは尚早です。ただ目安は10月30日からの一期、12月4日頃でしょう。