FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/12/25

Posted on 12/25/2015 by Shigehisa Tagawa in ,


ユーロ/カナダドルの日足です。8月24日高値からの1×3ラインを超え、1×4ラインを超えたところで陰線。以下の理由から、シナリオの切り替えを考えています。

10月7日をプライマリー・サイクルの開始とするならば、下降トレンドと考えなくてはなりません。なぜなら12月3日の安値が、10月7日の安値を下回っているからです。

しかし、10月7日からの下降トレンドと考えた場合、12月3日からのメジャー・サイクル上昇期間があまりにも長すぎるのです。

したがいまして、12月3日をプライマリー・サイクルの起点として考えていきましょう。終点は、37日サイクルが最小値をとる6月13日前後と予測できます。

E計算値を12月3日の安値1.4026、12月4日の高値1.4669からとると1.5312。12月22日に実現しており、ここがメジャー・サイクルのトップとなる可能性は大きいでしょう。

ボトムを予測すれば、47日サイクルが最小値となる1月18日、46日サイクルが最小値となる1月28日、35日サイクルが最小値となる2月10日です。