FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2016/06/04

Posted on 6/04/2016 by Shigehisa Tagawa in ,


ユーロ/カナダドルの日足です。5月26日にボトムをつけて、その後は上昇しています。プライマリー・サイクル開始の2015年12月3日から、5月26日までは26週で、ぴったりオーブの範囲内におさまっています。

しかし、5月26日のボトムは、プライマリー・サイクル終了時のそれにしては地味です。また天井がプライマリー・サイクル前半部にある、いわゆる Left Translation のかたちになっていますが、これは下降サイクルによく見られる特徴です。にもかかわらず、開始時12月3日の安値が最安値で、上昇サイクルとなっています。

いろいろ不可解な点は多いのですが、5月26日をボトムと判断し、買い目線で見ていくことにします。ただし、この先でボトムをつける可能性もゼロではないことを、頭の片隅に置いておきましょう。


このたび、まぐまぐでメールマガジンを始めることにしました。分析対象はドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、ポンド/円、ポンド/ドルほかの計14通貨ペアで、もちろん無料。詳細ページはこちらです。ご登録、よろしくお願いいたします。