FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/07/03

Posted on 7/03/2015 by Shigehisa Tagawa in ,


月曜朝、ユーロ/カナダドルは、ぴったり抵抗帯に跳ね返されてから大きく上昇しました。計算値が実現していなかったためと、一応、解釈しておきます。聞くところによれば、この日、ユーロ/ドルでは史上最大のリバーサル・デイとなったそうです。

一目均衡表に従った方は、かなり利幅を稼いだのではないでしょうか。

ユーロ/ドルではそうでもないのですが、ユーロ/カナダドルでは、その後も騰勢を維持しています。このまま均衡表に従うのであれば、買いですが……。

さすがに怖い感じがします。46日サイクルの終了も7月9日に迫っています。ちょっと怖いな、ちょっとわからないなという場合の基本シナリオは、様子見です。