FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2017/03/16

Posted on 3/16/2017 by Shigehisa Tagawa in ,


現行プライマリー・サイクルの開始を11月24日としてシナリオを立てていました。

サイクル終了は、3月17日前後と予測。

・ 3月16日。 2月22日から二節。
・ 3月20日。 57日サイクルで最小値、2月2日から一期一節。

しかし定義上、サイクルの途中の安値が最安値となることはありません。とすれば、この3月17日前後に、1月3日の安値を割り込んでいなければならないことになりますが、それは難しそうです。

では、1月3日をプライマリー・サイクル開始とすると、どうなるでしょうか。前回プライマリー・サイクルは24週となり、オーブの範囲を超えることになります。

とはいえメリマン・サイクル理論では、オーブの範囲に収まる確率は80%とされています。まれに、その範囲をはみ出すこともあると考えなくてはなりません。

一応、1月3日をプライマリー・サイクル開始と考えると、上記の3月17日前後には、やはり反発があるように思います。

サイクル終了は、2月22日から一期二節、4月20日頃と予測します。

3月13日高値が、2月2日高値を超えていないので売り、または戻り売りを主体に考えるべきです。


笠井量雲堂本舗は、まぐまぐにてメールマガジンを発行しています。分析対象はドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、ポンド/円、ポンド/ドル他の計14通貨ペアで、もちろん無料。詳細ページはこちらです。ご登録、よろしくお願いいたします。