FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2015/04/16

Posted on 4/16/2015 by Shigehisa Tagawa in ,
昨日15日、1.3129、1.3123、1.3118のすべての計算値が実現されました。計算値が実現されたため、と解釈しておきますが、少々反発してから下げているのが現在の状況です。日柄が充分ではないため、再び上昇しても限定的なものになるでしょう。

現在、問題となっているのは、12月16日から続く下降トレンドであり、そこからの転換です。したがって日柄も、12月16日に関連付けられた日付から数えなければなりません。

1月30日までは、ほぼ一期一節。その1月30日から2月24日までが、ほぼ二節。2月24日から一期二節にあたる4月22日も、注意すべき日付となるでしょう。2月24日の高値1.433から計算した値1.2442も、チャートに書き加えておきました。



先週も述べました通り、3月13日からの一期一節、4月28日はさらに重要です。この辺りが22日サイクルの終了でもあるためです。これらの日付の近くで計算値が実現されない限り、売り姿勢を維持する。これが私のシナリオです。