FOREX CHART ANALYSIS BY USING FOURIER TRANSFORM

2020/03/03

Posted on 3/03/2020 by Shigehisa Tagawa in ,


2月20日以後の反発はあまりにも大きく、これをトレーディング・サイクルと考えることはできません。この2月20日を新プライマリー・サイクル開始とするのが妥当でしょう。

この場合、サイクル終了予測は以下の日付に挟まれる6月第1週、その前後となります。

・ 5月29日。 30日サイクルで最小値。
6月8日。 44日サイクルで最小値。

第1メジャー・サイクル・ボトムの予測は、3月26日前後です。

・ 3月26日。 2月20日から一期。

昨日2日にやや長い上ヒゲ、本日3日は陰線で、一旦は下げそうな雰囲気です。トレーディング・サイクル・ボトムを付けて上げるか、このまま第1メジャー・サイクル・ボトムまで下げるか、2通りの考え方ができると思います。

どちらかといえば、トレーディング・サイクル・ボトムを付けて上げる可能性が高いと見ていますが、用心は必要でしょう。


笠井量雲堂本舗は、まぐまぐにてメールマガジンを発行しています。分析対象はドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ポンド/ドル、ユーロ/ポンド他の10通貨ペアで、もちろん無料。詳細ページはこちらです。ご登録、よろしくお願いいたします。